FC2ブログ

たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

動く歩道の話

街角で目にすることの多い動く歩道。バリアフリーが施行される前であれば、これらが導入されることが多かったような気がします。

つづきを表示

PageTop

地下鉄走って90年、速達性を求めて

1927(昭和2)年12月30日。日本初の地下鉄(のちの東京メトロ銀座線)が上野~浅草間に開業して今年で90年。東京から歴史が始まった地下鉄はその後横浜、名古屋、仙台、大阪、神戸、福岡、札幌と対流輸送の足として現在に至るまで貢献してきました。そこで今日は90年の歴史の中で地下鉄における優等列車の話にお付き合いください。

つづきを表示

PageTop

青山一丁目駅を見てみる

昨年8月15日の夕方過ぎに東京メトロ銀座線の青山一丁目駅2番線ホーム(銀座・上野・浅草方面)において、盲導犬を連れていた男性がホームに転落して電車にはねられるという痛ましい事故が起きました。来月で発生から1年になりますが、この事故で亡くなられた男性の方にご冥福をお祈りするとともに、ホームの安全対策についてこの場で述べたいと思います。

つづきを表示

PageTop

本八幡から先に延ばす予定があった

都営新宿線(以下新宿線)本八幡駅といえば都営地下鉄で唯一東京都外にある駅で、新宿線の始発・終着駅でもあります。4年前の2013(平成25)年9月に京成電鉄の本社が押上から京成八幡駅前に移動し、駅周辺の雰囲気が変わったものの、昔ながらのところも残っています。そんな本八幡駅。とあるものがあるのです。

つづきを表示

PageTop

高度経済成長期に登場した地下鉄車両の抱える弱点

2か月前の6/21、東急東横線で走行中の東京メトロ7000系のガラスが突然割れ、綱島駅で運行を打ち切ったという事故が発生しました。

つづきを表示

PageTop

九段下駅ベビーカー事故について考える

先月5日に東京メトロ半蔵門線九段下駅4番線ホームにてベビーカー事故が発生し、今後駅構内についての在り方について管理人の考察をまとめたいと思います。

つづきを表示

PageTop

種別変更は南行でも・・・

都営浅草線の種別変更は押上・泉岳寺で行われているのですが、泉岳寺での種別変更においても近年はパターンが増えたようです。

つづきを表示

PageTop

降りる前に振り返ろう!

相互乗り入れ、便利ですが落とし物をすると大変なことに・・・!!

つづきを表示

PageTop

快速から急行へ化ける列車

都営浅草線の北行(京成線・北総線方面)の種別は上位から士快特>快特>通勤特急>快速>普通が基本です。士快特の場合、押上で種別が変わるのですが、高砂行きでもない列車が高砂で種別を変更する列車が平日ダイヤに存在するのです。

つづきを表示

PageTop

いつか、きっと・・・

人形のまち、埼玉県さいたま市岩槻区。県や住民が願っているものがあるのです。

つづきを表示

PageTop