FC2ブログ

たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

伊藤信男さんをしのんで

今年6/10に都電荒川線・荒川車両基地において公開イベントがあったのですが、足を運んだ際に都電の模型を製作されていた方の訃報を知った次第です。

つづきを表示

PageTop

小田急電車の変遷を模型で振り返る

先月17日に代々木上原~登戸間の複々線化工事全線開通※ならびにロマンスカー70000形ことGSEが運行開始した小田急ですが、車両の歴史をBトレインという模型を使いながら振り返ろうかと思います。

※小田急電鉄(株・以下小田急電鉄)公式HPの会社情報では複々線化工事の事業区間は東北沢~和泉多摩川間(10.4Km)と記載されています。ただ、管理人としては代々木上原~東北沢間の複々線が営団(現・東京メトロ)千代田線と相互乗り入れを開始した1978(昭和53)年3月31日に開通していることを見落とすわけにはいかないのと、さらに先月3日から代々木上原~登戸間の上下線が複々線化されました。そのような事情を考慮し、小田急電鉄ならびに各マスコミが正確に発表したことをご理解した上で文章化しています。

つづきを表示

PageTop

大工さんが作る電車の模型

大工さん、といえば家を作る棟梁と思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?そんな大工さん手作りの電車の模型、首都圏で見れる場所があります。

つづきを表示

PageTop

東急バス・思い出の車両

田園都市線宮崎台駅高架下にある電車とバスの博物館。今日はバスのコーナーにある模型の話題です。

つづきを表示

PageTop

Gゲージで京王線を楽しむ。

鉄道模型といえばNゲージとHOゲージが代表的なのですが、Gゲージというものがあります。「G」はドイツ語の(Gross=大きい)から由来しているとのことです。

つづきを表示

PageTop

模型の新宿3丁目駅

今回は紙の模型ですが、鉄道に関係している内容なので、まずはお付き合いください。

つづきを表示

PageTop

鉄道博物館の展示物

鉄道模型に関する記事は大変ご無沙汰です。
さて今回の話題はさいたま市にある鉄道博物館。神田の交通博物館から移転してくる形で2007年10月にJR東日本創立20周年事業の一環として開館しました。JR・国鉄がメインですが、意外なところで民鉄車両の模型も展示されているのです・・・。

つづきを表示

PageTop

思いは、引き継がれる

先月22日から27日まで小田急百貨店新宿店11F催し物場で開催されたスイスフェア。小田急線のHO鉄道模型コーナーにあったものとは?

つづきを表示

PageTop

3色のスペーシア

5/22にスカイツリーが開業し、墨田区に本社を持つ(株)トレーンでは3色スペーシアを販売開始しました。

つづきを表示

PageTop

鉄道模型ショウでの一枚

先月24日に松屋銀座で開催された夏の恒例「鉄道模型ショウ」で撮影した1枚です。

つづきを表示

PageTop