たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

走る車両は2形式でもバリエーションは豊富。

中央・総武緩行線を走る車両は209系500番台とE231系。でも、バリエーションは豊富なんですよ。

つづきを表示

PageTop

窓改造はこんな風に行われているのさ!

2005(平成17)年3月にデビューした50000系車両は東武鉄道で初めてアルミ車体が採用され、0番台、半蔵門線乗り入れ用50番台、有楽町線・副都心線用70番台、そしてTJライナー用90番台と4種類に分類することができます。4月に森林公園車両管区の外側を見学した際、こんな光景に出くわしたのです。

つづきを表示

PageTop

6000系の側面を見てみよう

1992(平成4)年に営団地下鉄(現東京メトロ)有楽町線乗り入れ車としてデビューした6000系は3種類の側面が特徴なんですよ。

つづきを表示

PageTop