たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

振り返ってみたら

自宅に近いところで旧営団地下鉄の「S」マークがついたマンホールを見つけたのであります。

マンホール

場所は都内某所です。営団が東京メトロになって6年近くになりますが、道路付近に掲示してある周辺地図でも「営団」のまま残っていることが多いようです。(中には新品に交換したものや「営団」の上から「東京メトロ」と印刷されたシールを重ね貼りすることもあるが)

意外なものでは昨夏まで小田急シティバス世田谷営業所の路線案内(アクリル板)が「新玉川線」のまま残っていました。しかし、営業所全体の路線再編で交換され現在は見ることはできません。今夏で「新玉川線」の名称が田園都市線に統一されて早10年。同じ東急の目蒲線(当時の運行区間は目黒~蒲田間)もそうですが、本当に懐かしいキーワードであることはもう言うまでもありません。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

懐かしい 感動します

この世知辛い世の中、昔の良かった時代を思い出すからこういうたぐいの物を見ると心が安らぎます。

営団地下鉄のマークや他にも、営団地下鉄と同じ位の時代に言い方が変化をした北総線と言われた今現在。

北総・公団線と言う何年も前の言葉を聞いただけで、そのあたりのいい時代を思い出します。

桂 | URL | 2011年01月03日(Mon)18:18 [EDIT]


Re:懐かしい 感動します

営団が東京メトロになった2004年は北総開発鉄道が「北総鉄道」、北総・公団線が「北総線」に改称されましたね。現在でも北総線のとある駅の周辺地図でも「北総・公団線」や「北総開発鉄道線」の文字が残っていますし、都内各所でも「営団地下鉄」が残っている周辺地図がまだまだあります。

現在の目黒線・東急多摩川線の前身である「東急目蒲線」や「東急新玉川線」となるともうほとんど見かけませんね。僕が子供時代の東急線といえばこれらのキーワードが当たり前だったので、今では本当に「なつかしの…」になってしまいました。

A80&481 | URL | 2011年01月10日(Mon)14:45 [EDIT]


さがしてみます…。

出掛けて、千葉ニュータウン地区や、新鎌ヶ谷や(駅は既に消えた)北初富(北総線車両基地等ある、発祥かな?)を散歩して、北総・公団の単語を、また探しに行きたいです。

アラサー年代としては、なつかしやです…。


桂 | URL | 2011年01月13日(Thu)01:30 [EDIT]