たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

スカイアクセス開業に向けて

7/17の成田スカイアクセス線(京成成田空港線)開業に向け、都営線内では運賃表の書き換え準備が進んでいます。

北総線部分は印旛日本医大までの運賃がシールで覆われています。スカイアクセス線開業と同時に北総線は運賃改定も行われます。それはさておき北総鉄道も経営が安定して早く京成本線と同じ運賃体系になってほしいですね。(これは管理人ばかりではなく、北総線沿線住民も気持ちは一緒でしょう…)それでも運賃値下げは第一歩でであると考えると沿線自治体や千葉県の森田知事の行動も含め感謝しないといけませんね。
10070501.jpg

ちょっと拡大するとこんな感じ。さらに運賃表を見ればわかるのですが京成千葉線に関しては千葉中央までで、京成千原線区間(旧千葉急行線区間を含めた千葉中央~ちはら台間)と芝山鉄道線の運賃は相変わらず表示されていません(京急でも京成千葉線区間の乗車券は千葉中央までであれば購入可能)。というのも千原線区間は旧千葉急行線の運賃体系であることと、さらに芝山鉄道線は都営浅草線と京急線からの直通列車が設定されているものの両者にとってはそれほど関連性が無いものとみています。
10070502.jpg

スカイアクセスとは関係ないのですが京急線に関しては10/21の羽田空港国際線ターミナル駅開業に伴い、こちらも羽田空港駅の運賃シールが左に寄っています。
10070503.jpg

ダイヤ改正の案内(都営版)です。
10070504.jpg

今週の9日には京成時刻表(Vol.26)が発刊される予定です。これまでの京成時刻表は縦長サイズでしたが、今度は少し横長です。京急のほうは中づり広告を見ても時刻表が発刊される情報がなかったので、羽田空港国際線ターミナル駅が開業する10月に発刊されるのではないかと考えています。
10070505.jpg
画像は5枚とも2010年7月5日撮影

最後に、都営浅草線内を含め運賃ボタンには「スカイアクセス線」が追加される予定です。成田空港へは京成本線船橋・佐倉経由もありますので、乗車・購入の際はお間違いのないようにご注意ください。スカイアクセス線開業に伴い、空港第二ビル・成田空港の両駅では改札口ならびに乗車ホームが京成本線と別になっています。これは京成本線とスカイアクセスのそれぞれの運賃をきちんと徴収できるようにするためでもあります。東武線⇔半蔵門線ルートのように安い運賃が差し引かれる(乗車券ではなくPASMO/Suicaを利用した場合に…)、ということもありません。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。
北総線もようやく値下げですかぁ。これで利用者が増えて好循環が回りだしてほしいですね。初乗り200円は高過ぎ…
相互リンクの件ですが、私も大歓迎なのでよろしくお願いします。

ローカル急行 | URL | 2010年07月08日(Thu)00:00 [EDIT]


運賃、値下げして欲しいですね…。

永遠の、北総線運賃の値下げの願いは、つかないですね。

初乗り200円なんて…と私も感じます。

成田空港まで直通することにより、成田空港までは、蛇行のない直線距離で、近いのに、わざわざ、高砂に戻り、都内にいったん出てから、船橋や八千代市内を経由して成田に向かうか、新鎌ヶ谷に出てから新津田沼に下り、総武線快速をひろって行く無駄な動きはせっかく減ったのに。

北総線は、時々私は、景観列車と、錯覚をします。

沿線に、実際に綺麗な、千葉の名所の様な場所がある。

従来の船橋八千代回りの京成では見られない、千葉らしいのんびり緑の景色。

従来の船橋八千代回りの京成より、ハイスピードで走る。

松戸の矢切の渡し、千葉ニュータウン中央地区の堀割、印旛沼(大橋を渡る)と、千葉で、結構話題になる場所を通過するからだ。

初乗り200円は、新京成であれば、松戸から、結構、総武線の津田沼近くの、北習志野位までの距離を走ります。

桂 | URL | 2011年01月03日(Mon)18:05 [EDIT]