たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

更新編成の違い

有楽町線7000系は1974(昭和49)年に池袋~銀座一丁目間が開業した当時は5両編成が走る地下鉄で今の世代からすれば信じられないかもしれません。が、1983(昭和58)年に池袋~営団成増(現地下鉄成増)間が開業した際に10連に増強されます。そのため、1段窓と2段窓が混ざった編成になるのですが…

①1974(昭和49)~1980(昭和55)年までに製造された車両は2段窓でしたが、1998(平成10)年3月の西武池袋線直通運転開始前までに改修工事が行われ、現在のようになりました。シートはブラウン一色から薄紫色に変わりました。
09032202.jpg

②こちらは1983(昭和58)年以降に製造された車両の内装。①と違い、床面図ったものの、それ以外のところは変化がありません。
09032201.jpg

管理人が2段窓+1段窓が混ざった編成に乗った記憶は残念ながらないですね。もしタイムマシンがあったら、2段窓7000系に乗りたいなぁ。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する