たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

31615Fの仕切り

2/13に浅草駅で撮影した31615F。あれ、どこかが違いますね!?

既に半蔵門線・東急田園都市線直通編成から外されて1年半になりますが、この編成だけ座席仕切りがブルーではなく、10000系更新車等と同じく白色の物に交換されました。なぜ、交換されたのかは不明です。

内装はホワイトがベースにしているので、違和感無くマッチしていますね。
11021301.jpg

片方のドアがくすんでいますね…。東武は車両の手入れがあまり良くないことが分かるのでは?
11021302.jpg

ドア周りは特に変化がありません。室内表示機は交換されず、これまで通りのままです。
11021303.jpg

おまけ、浅草駅の発車案内です。接続案内の文章が長くて退屈になりそうです。普通北千住行きの場合ときたら、時間帯によって文章が長い時があります。
「例・普通北千住行きの場合…曳舟で急行久喜行きに、急行久喜行きは終点久喜で太田行きに、太田行きは館林で葛生・西小泉行きに、終点太田で伊勢崎・赤城・東小泉行きに乗り換えられます」といったところでしょうか?
11021304.jpg

本線系統で活躍する30000系のうちこの1月下旬に1編成(31601-31401)が東上線に転属し、残り13編成が春日部検修区、地下鉄乗入用2編成は南栗橋車両管理区に所属しています。東武では地味な形式になってしまった30000系ですが、地上から地下までオールマイティーに活躍する姿はなかなかのものだと常々感じます。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する