たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

経堂駅~八幡山駅 実験運行(京王バス編)

先月10日から来月31日まで小田急線経堂駅と京王線八幡山駅を南北に結ぶ路線の実験運行が行われています。小田急側は吉祥寺営業所が、京王側は永福町営業所の担当です。

それにしても…経堂駅で見る京王バスの姿には違和感を感じました。

経堂駅のバスターミナルにたたずむ京王バス。経堂界隈は1980年代前半まで東急バスの渋22(渋谷駅~経堂駅・世田谷通り経由)が乗り入れていました。それから四半世紀以上が経過し、今回思わず形で復活を果たしました。
12011201.jpg

経堂駅を発車し、八幡山駅を目指す。
12011202.jpg

今回、永福町営業所の中型車が充当されていましたが、最古参である彼らにとっては最後の舞台になるのでは?と思います。この車両は通常、鷹64(三鷹駅南口~久我山駅・久我山駅~永福町の入出庫)、渋61(渋谷駅~初台駅)、渋68(笹塚循環)を中心に運用されています。

今現在小田急線の都区内区間(新宿~喜多見)において永福町営業所の車両が見れるのは新宿・参宮橋・代々木八幡・代々木上原ですが、1997年9月までは千歳船橋駅においても見ることが出来ました。その当時歳23系統は永福町営業所の担当だったのです。それから14年が経過し、今回経堂駅で永福町営業所の車両を見ることができ、あの当時を思い出すまでにはいかなくても思わず形で復活を果たした。そんな視察でもありました。

続いては小田急バス編をレポートします。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

京王バスのバスが変更になってました。行先表示も世田谷区実験運行経堂駅→八幡山駅になっていました。
ご参考までに。

通りすがり | URL | 2012年02月22日(Wed)22:17 [EDIT]