たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

赤電は快特でも大活躍!

京成から北総にリースされた7268編成の記事を作成するのは久しぶりですが、昨年10月の京急ダイヤ改正においては日中の士急行が快特に格上げされたため、赤電の快特を見ることができるようになりました。

12122601.jpg
2012年12月26日 都営浅草線浅草橋駅にて撮影

種別幕部分は緑色の細字で「快特」と表示されます(ただし、京成車両は快速特急)。京成車両と違い、見づらいのはご理解ください。また、昨年末までに正面行先幕の地がブルーから紺色に変わっています。

この7268編成ですが、検査期限は再来年4月(2015年4月)となっています。(親会社)京成の3300形は普通運用オンリーであるのに対して、7268編成は上位から快特>特急(北総線上りのみ)>快速(京成押上線内のみ)>急行(士急行含む)>普通と大活躍です。

とはいえ、3300形同様活躍が続く日々はそう長くはないのです。車体の老朽化や抵抗制御であることを考えると仕方ありません。もっと気になるのは昨年4月に出場してから1年半過ぎたあたりから車体の汚れが目立つようになりました。正面の行先幕周りを見ればわかりますが、パテ盛りしたような印象を受けます。ただ、今後もクーラー清掃で宗吾工場に里帰りすることはあるかと思いますが、できればお色直しをやってほしいと願わずにはいられません。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する