たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

団子鼻よ、永遠に・・・

3/16改正を前に引退する車両の一つ。200系新幹線を忘れてはいけません。

5年前、鉄道博物館を初来館した時に撮影した200系。1982(昭和57)年製の222-35号車です。窓枠は更新車と違ってオリジナルタイプです。
08041401.jpg

新幹線といえば団子鼻が思いつくのでは??(ただし、これは鉄道博物館に保存してある0系のやつですが・・・)
08041402.jpg

そういえば、100系とよく似ている200系もいましたね。
8年前、長野旅行の帰り友人からの情報で200系に乗車しました。(2005年9月12日 東京駅にて)
05091201.jpg
乗車した際にはダブルデッカー車は既に退役しており、運用も限定されていました。

ビュッフェがあったのですが、既に営業終了しており、静かな雰囲気でした。
05091202.jpg

ビュッフェには速度計もあり、ちゃんと動作していました。
05091203.jpg

去年は上越・東北新幹線が開業から30年という記念すべき年でした。200系が消える、ということは国鉄時代に登場した新幹線車両が全廃になることも意味しています。都心と上越・みちのくへの速達列車として愛された200系もまもなく使命を終えようとしています。管理人は新幹線といえば団子鼻を見て育ったので、その思いを寄せながら今回記事を作成しました。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する