たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

高砂駅の開かずの踏切について考える

京成線・北総線(成田スカイアクセス線含む)が交わる高砂駅といえば列車密度が高く、踏切が開かないことも有名です。

2010年7月のスカイアクセス線開業前に金町線を高架化にしましたが、開かずの踏切は相変わらず。車庫があったり商店が密集していることもあり、高架化は難しいといったところです。

高砂2号踏切の様子です。日中でも開いてる時間はわずか。開いた!と思ったらすぐ閉まることが多いです。
13112301.jpg

踏切では京成線が来るか北総線が来るかわかりやすくしています・・・平日のラッシュ時間帯はすごいでしょうね。
13112302.jpg

踏切に誰かが閉じ込められた時のために・・・非常ボタンは必須です。
13112303.jpg

高齢者の割合が多くなるほど、踏切事故が起きる可能性は高まるのではないでしょうか?
13112304.jpg

踏切に誰かが閉じ込められていて「あぶない!」と思ったときは非常ボタンを必ず押してください。ただし、非常時以外に押した場合は処罰されます。遊び感覚で押すのは絶対におやめください。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する