たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

種別変更は南行でも・・・

都営浅草線の種別変更は押上・泉岳寺で行われているのですが、泉岳寺での種別変更においても近年はパターンが増えたようです。

南行(西馬込・京急線方面)のパターンです。
15122201.jpg
今までは急行が泉岳寺で士急行(士=エアポート)に変わるだけだったのですが、近年は都営浅草線内士快特が泉岳寺で快特あるいは士急行に変わる列車が登場しています。

北行き(京成線・北総線方面)のパターンです。
15122202.jpg
スカイアクセス開業以前の士快特(主に運行区間は羽田空港~京成佐倉間)には押上から快速に変わる列車があったのですが、現存しません。

接続等の説明も種類が多いもので…。
15122203.jpg
ちょっと今回の話題と関係ないのですが、昨年12月の改正で、高砂から先、北総線内急行運転を行う列車は全列車快速から普通に格下げされました。

種別変更ですが、京急から都営浅草線に直通する列車は泉岳寺ではなく品川で、京成から都営浅草線に直通する列車は押上で行われます。都営浅草線は京急・京成・北総線に乗り入れて便利な路線である反面で、東京の地下鉄においては副都心線同様複雑なところがあります。これだけ種別が多いとわかりずらいところがあるのも無理はありません。都営浅草線に初めて乗ったときは時刻表や車内の放送等確認することが大事です。わからないことがあれば駅係員に尋ねるのも一つの手です。参考にしていただけたら管理人として幸いです。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する