たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

模型の新宿3丁目駅

今回は紙の模型ですが、鉄道に関係している内容なので、まずはお付き合いください。

今年7月12日に開館30年をむかえた地下鉄博物館。東京メトロ東西線葛西駅の高架下にある博物館で展示物も充実しています。「地下鉄をつくる」コーナーは御茶ノ水駅のジオラマだけでなく、新宿三丁目駅のジオラマ(紙製)があります。

1枚目。明治通りの下に副都心線が走っています。新宿伊勢丹の建物も紙製ながら窓周りがリアルにできています。
15070101.jpg

2枚目。新宿通りの南側に副都心線新宿三丁目駅のホームがあります。新宿通りの下には丸ノ内線が走っており、ホームはB2Fにあります。副都心線はB3Fにあります。ただ、副都心線建設に当たっては開業年次の古い丸ノ内線の下にトンネルを掘ったのですから、工事は大変だったことかと思います。
15070102.jpg

3枚目は新宿四丁目交差点付近。甲州街道の下には都営新宿線が走っています。こちらは1980(昭和55)年3月に開業しました。副都心線は都営新宿線の上を走っているので、工事に関しても丸ノ内線同様だったことでしょう。
15070103.jpg
余談ですが、京王新宿駅(当時)はこの辺りにあり、駅の跡地には京王新宿追分ビルが建っています。しかし、1945(昭和20)年7月をもって現在地に移転したため、京王線が新宿の東側を走ることはなくなりました。

新宿三丁目駅に副都心線が加わり、その周辺を模型で見るとこんなんだ、ということが分かります。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する