たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

15年目の芝山鉄道

2002(平成14)年10月27日、芝山鉄道の東成田~芝山千代田間が開業し今年で15年目になります。そんな芝山鉄道の素顔を振り返ってみようかと…

※芝山鉄道は京成グループではないものの車両は京成電鉄からのリースしていますので、ここでは「京成・北総・新京成」として扱います。

昨年10月に千葉県立現代産業科学館(市川市)で開催された千葉の鉄道に関するイベントで千葉県内を走る鉄道会社のパネル紹介が行われました。
16103001.jpg
芝山鉄道で活躍する3500形は京成3500形更新編成である3540編成をリースしたものです。4連であるため、金町線に乗り入れることもあるようです。

16103002.jpg
路線の説明です。

芝山鉄道は成田空港の開港に当たって、成田空港駅(現・東成田駅)から芝山町への鉄道延伸計画の具体化の要望に対し、昭和52(1977)年に運輸大臣(現国土交通大臣)の第三セクターによる延伸をはかるという約束によって実現したものです。京成電鉄との相互直通運転をしており、ほとんどの電車が京成成田駅と芝山千代田駅間の往復運行です。

日本一短い鉄道
東成田駅から芝山千代田駅間の営業キロ数は2.2Kmと普通鉄道では日本一短く、所要時間は約4分です。駅数も日本一少なく、東成田駅(京成電鉄との共同使用駅)と芝山千代田駅の2つしかありません。東成田駅から約1.4Kmは飛行機の発着のじゃまにならないように空港内の地下を走り、芝山千代田駅の手前約0.8Kmは地上を走っています。

ホームから空港が見える駅
芝山千代田駅は成田空港から道ひとつを隔てたところにあります。駅のホームからは飛行機が離発着する様子がよく見え、一日中、世界各国の飛行機を見ることができます。芝山鉄道では、鉄道利用者に、芝山千代田駅から成田空港周辺をサイクリングするための自転車を無料で貸し出しています。

16103003.jpg
2002(平成14)年の開業から2013(平成25)年3月31日までは3618編成が芝山色として活躍していました。その後京成カラーに戻されましたが、新型3000形の導入により廃止になってしまいました。

20070226222342.jpg
2007(平成19)年2月に都営浅草線泉岳寺駅で見た時の衝撃は忘れられない限り。

17050701.jpg
今年に入り、ご利用者数は1000万人を突破し、記念乗車券も発売されました。管理人は2011(平成23)年7月に一度乗車したことがあるのですが、機会があればまた乗りに行こうかと考えています。

※芝山鉄道線はSuica/PasmoといったICカードは対応していないので、京成線内から乗車する際は乗車券を購入したうえでご利用ください。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する