たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

廃止になったのか?

東急東横線・東京メトロ日比谷線が乗り入れる中目黒駅。高架下は山手通りとなっており、東急バス2系統が走っています。

中目黒駅を経由する路線は渋41系統(渋谷駅~大井町駅・目黒営業所所管)と黒09系統(目黒駅~野沢龍雲寺循環~目黒駅・下馬営業所所管)の2系統です。それは置いといて実は…もう一系統走っていたのです。

そう、「中目01」系統です。
17031201.jpg

「中目01」系統(以下「中目01」)は中目黒駅から野沢龍雲寺を循環し、中目黒駅に戻る系統です。大橋営業所が担当していたのですが、1999(平成11)年8月1日から下馬営業所担当となりました。黒09系統開業後は本数は大幅減になりました。

そんな「中目01」ですが、歴史を振り返ると1993(平成5)年3月までは循環路線ではなく、下馬一丁目交差点を左折せずに直進し野沢龍雲寺まで向かっていました。折返所は野沢折返所(現・サミットストア野沢店駐車場)で都営バスの宿91系統(当時・新宿駅西口~野沢銀座が運行区間。折返所廃止に伴い駒沢陸橋まで延伸したが現在の運行区間は新宿駅西口~新代田駅。)も共同使用でした。

17073001.jpg
その4か月後に撮影したとき「中目01」は姿を消していました。一瞬廃止になったのか?と思いました。

それは違いました。
東急バスホームページから停留所の時刻表を確認したところ、土休日ダイヤに下馬営業所を出庫した後、駒繋神社626発のみが中目黒駅どまりとなっています。だから、完全に「廃止になった」と先走ってはいけません。さておき、土休日ダイヤの1本だけになってしまった中目01系統。会社としては免許維持路線という扱いで残している、と考えてもいいかもしれません。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する