FC2ブログ

たきわ交通局

たきわ交通局管理人のA80&481です。よろしくお願いいたします。

世田谷線、50歳

元号が「令和」に変わって10日余り。今日はとある路面電車の記念日です。

ここでお話しします。
玉電(渋谷~二子玉川園間の東急玉川線と二子玉川園~砧本村間の東急砧線)が昨日付で廃止となり、今日は三軒茶屋~下高井戸間の下高井戸線(改称されて世田谷線)になってから50年、という節目を迎えました。

世田谷線の50年間を振り返ってみると管理人は幼少期に祖父母と乗ったり、21世紀まで旧型車が活躍していたことをふと思い出します。21世紀に入り、わずか一晩で旧型車からバリアフリーに対応した新型車に置き換わったときはまさに「劇的ビフォーアフター」だったことを今でも憶えています。今年成人式を迎えた方々は世田谷線に旧型車が走っていたことを知らないのではないでしょうか。

また今年は300系がデビューして20年になります。すっかり世田谷線の顔となり、近代化が図られました。新車になっても沿線ののどかな雰囲気は相変わらず残っているのは世田谷線の特徴なのかもしれません。

管理人は生活が多忙であるため、今回20年近くで変わった世田谷線のお話をUPしようかと思いましたがまたの機会にお話ししたいと思います。それまで首を長くしてお待ちすることになりますが、その時までのお楽しみにしていただければ幸いです。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する